top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

Nous introduisons les marchandises belles antiquites a la mode en France.

shopping : brocante

■br-a00429 Fernand Deshoulieres ローズ&ミオゾティスキュイズィーヌカフェポ

■品 番・・・・・br-a00429
■商品名・・・・・Fernand Deshoulieres ローズ&ミオゾティスキュイズィーヌカフェポ
■価 格・・・・・¥ 3,500 → ¥ 2,800
■サイズ・・・・・w9.5×d6.7×h14.0cm
■製造国・・・・・Made in France
■特 徴

パリから南西へ300kmほど行ったChauvigny(ショヴィニー)の町にあるFernand Deshoulieres(フェルナン
ド・デウリエ)社が、おそらく1930年代に製造された磁器製のローズ&ミオゾティスキュイズィーヌカフェ
ポです。1838年にショヴィニーの町でJean Bozier(ジャン・ボジエ)が創設した磁器工場は代々息子たちが引
き継ぎ1906年にはFernand Deshoulieres(フェルナンド・デウリエ)が経営していたようです。こちらは大変
レアなイヴォワールブランシュ(アイボリーホワイト)にオール(ゴールド)のトリムが美しいフタ付きの八角形
のフォルムのキュイズィーヌポ(キッチンポット)で、平たく丸く盛り上がったフタの取っ手の中央は4本の柱
が建ったように作られていて持ちやすくて使い勝手がいいようです。また、本体にはCafe(カフェ/コーヒー)
のルージュのロゴとロゼ(ピンク)のローズとブルーのミオゾティス(忘れな草)のお花模様がデザインされてい
てエレガントでオシャレでとてもいい感じです。また、底面にはブラン(ブラウン)で王冠のようなマークとお
そらくDL France F. D. Chauvignyのロゴと文字の表示があります。17世紀頃にヨーロッパへ輸出された日本
の「伊万里」などの磁器製品は王侯貴族達の間で大変な人気となったようですが、その後18世紀の初頭には
ドイツのマイセンが磁器の製造に成功したようです。フランスでは1750年代頃からルイ15世やポンパドゥー
ル夫人などの出資を受けてセーヴルやリモージュで磁器の製造が始まったようです。当時のヨーロッパの貴
族達は陶器よりも硬質で白い磁器をこよなく愛したようで、お屋敷には沢山の美しい磁器を飾っていたよう
です。キュイズィーヌポの他にも飾りながら小物の収納に使えそうですが、まだまだこれからも長く使えそ
うなローズとミオゾティスのお花がエレガントでオシャレな磁器製のローズ&ミオゾティスキュイズィーヌ
カフェポです。

■コンディション

写真のようにローズとミオゾティスお花のイラストの発色が良く大変きれいです。本体の上部に縦4ミリ横6
ミリと縦3ミリ横2ミリ位の浅い欠けがありますが中はとてもきれいです。その他、多少の傷みや汚れなどあ
りますが欠けやヒビはなくとても状態が良くきれいで、Good Conditionです。

ショッピングガイド
Shopping Guide

メールでのご注文は : order-cu@kanan-h.com
お電話でのご注文は : 045-514-7358 (10:00~18:00)
お問合せは : info@kanan-h.com

ご注文方法と送料について
特定商取引に関する法律に基づく表記
古物営業法に基づく表記
プライバシーポリシーについて

Order by Mail

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。

top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

Copyright © 2006-2018 Kanan House. All rights reserved.