top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

Nous introduisons les marchandises belles antiquites a la mode en France.

shopping : brocante

■br-a00762 Kuche Topf Set ローザカフェ&キュンメルトプフ2ゼッツ

■品 番・・・・・br-a00762
■商品名・・・・・Kuche Topf Set ローザカフェ&キュンメルトプフ2ゼッツ
■価 格・・・・・¥ 7,800 → ¥ 5,400
■サイズ・・・・・w9.7×d7.8×h18.9cm(Kaffee) w7.6×d6.1×h14.3cm(Kimmel) 
■製造国・・・・・Made in Germany
■特 徴

ドイツでおそらく1930年代に製造された磁器製のローザカフェ&キュンメルトプフ2ゼッツです。こちらは
とてもレアな取っ手が高いフタ付きのブラウンのトリムが美しいエルフェンバイン(アイボリー)の四角形の
キュッヒェ(キッチン)用のトプフ(ポット)の2個のゼッツ(セット)で、大きなサイズのトプフの正面にはシュ
ヴァルツ(ブラック)の格調高いブラックレター書体で、Kaffee(カフェ/コーヒー)とのロゴがデザインされて
いて小さいサイズのトプフの正面にもKimmel(キュンメル/キャラウエー)のロゴがデザインされています。
また、フタと本体にはローザ(ピンク)とロート(レッド)のローザ(ローズ)のお花がデザインされていてエレガ
ントでオシャレでとてもいい感じです。また、プロダクトメーカーの表示はありませんが、本体のフォルム
とローズなどのお花のデザインクオリティーが高いのでしっかりとした製磁所で作られたようです。17世紀
頃にヨーロッパへ輸出された日本の「伊万里」などの磁器製品は王侯貴族達の間で大変な人気となったよう
ですが、その後18世紀の初頭にはドイツのマイセンが磁器の製造に成功したようです。フランスでは1750年
代頃からルイ15世やポンパドゥール夫人などの出資を受けてセーヴルやリモージュで磁器の製造が始まった
ようです。当時のヨーロッパの貴族達は陶器よりも硬質で白い磁器をこよなく愛したようで、お屋敷には沢
山の美しい磁器を飾っていたようです。大切に使われていたようでトプフの中はほとんど汚れがなくきれい
なのでキュッヒェのトプフの他にも飾りながら小物の収納に使えるのがいいですね。まだまだこれからも長
く使えそうなローザのお花がエレガントでオシャレな磁器製のローザカフェ&キュンメルトプフ2ゼッツです。

■コンディション

写真のようにキュンメルの底面に縦1ミリ横1.5ミリと縦2ミリ横3ミリ位の小さな浅い欠けがありますがこれ
は製造時のもののようです。あまり使われていないようなのでロゴとイラストに擦れや剥がれはほとんどな
くローザのお花の発色が良く大変きれいです。その他、僅かな汚れなどありますがヒビはなくとても状態が
良くきれいで、Good Conditionです。

ショッピングガイド
Shopping Guide

メールでのご注文は : order-cu@kanan-h.com
お電話でのご注文は : 045-514-7358 (10:00~18:00)
お問合せは : info@kanan-h.com

ご注文方法と送料について
特定商取引に関する法律に基づく表記
古物営業法に基づく表記
プライバシーポリシーについて

Order by Mail

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。

top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

Copyright © 2006-2018 Kanan House. All rights reserved.