top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | brocante 2 | brocante 1 | guide

Nous introduisons les marchandises belles antiquites a la mode en France.

shopping : french

■fr-a02355 Jouets Paris Massy オール&ブルーフォンセ・プリッシュウルス・アン・プリッシュ

■品 番・・・・・fr-a02355
■商品名・・・・・Jouets Paris Massy オール&ブルーフォンセ・プリッシュウルス・アン・プリッシュ
■価 格・・・・・¥ 20,500 sold out
■サイズ・・・・・w11.0×d9.0×h30.0cm
■製造国・・・・・Made in France
■特 徴

パリ郊外のEssonne(エソンヌ県)のMassy(マッシー)の町にあるJ. P. M.(Jouets Paris Massy/ジ・ペ・エム)社が、おそらく1950年代に製造したぬいぐるみのオール&ブルーフォンセ・プリッシュウルス・アン・プリッシュです。J. P. M.(ジ・ペ・エム)はフランス語でJouets Paris Massy(ジュエ・パリ・マッシー)のことのようで「パリのマッシーのおもちゃ」という意味のようです。また、ジ・ペ・エム社の工場はやはりパリ郊外のSeine(セーヌ県)とOise(オアーズ県)にもあったようです。ウルス・アン・プリッシュ(テディベア)は、1902年にアメリカのルーズベルト大統領が熊狩りで傷を負ったウルス(ベア)を逃がしてやったことが評判になったことで、ニューヨークの玩具店がドイツから輸入したウルスのぬいぐるみにルーズベルト大統領愛称のTeddy(テディ)の名前を付けて売り出したのがウルス・アン・プリッシュの始まりのようですが、世界で最初にウルスのぬいぐるみを製作したのはドイツのシュタイフ社のようです。こちらは超レアなオール(ゴールド)のおそらくプリッシュ(プラッシュ)で作られたウルス・アン・プリッシュで、オリジナルの淡いロゼ(ピンク9のリュバン(リボン)を首に結んでつぶらなブルーフォンセ(ダークブルー)とブルーのプラスチックの目とノアール(ブラック)の糸で刺繍されたお鼻の下のお口で優しく微笑んでいるような表情がオシャレで可愛くてとてもいい感じです。また、耳の内側はブルーフォンセの生地で作られているのもオシャレで素敵ですね。前脚と後脚がジョイントされているのでいろんなポーズが付けれますが、体の中は全て硬いザクザクとした木毛が詰められているようです。また、布地のタグはありませんが、おそらく厚紙製のタグが首に掛けられていたようです。また、ジ・ペ・エム社のウルス・アン・プリッシュの特徴は耳の外側と内側が対照的な色合いのようですが、フランスでも大変人気があり入手が中々難しくなってきているようです。フランスから遥々やって来た可愛いウルス・アン・プリッシュが傍にいるだけで気持ちが優しく癒されてしまいそうな超レアな素敵な一品です。

■コンディション

プラスチックの目にキズはほとんどなくとてもきれいです。プリッシュに多少の色焼けがありますが抜けはほとんどなくとてもきれいです。ブルーフォンセの生地に色褪せはなくとてもきれいです。お鼻とお口の刺繍に傷みはほとんどなくほつれや切れもなくとてもきれいです。ジョイント部分に壊れはありません。リュバンはオリジナルで少し色褪せや傷みがありますが破れはなくきれいです。その他、僅かな汚れなどありますがほつれや破れはなく大変状態が良くきれいで、Good Conditionです。

ショッピングガイド
Shopping Guide

メールでのご注文は : order-cu@kanan-h.com
お電話でのご注文は : 045-514-7358 (10:00~18:00)
お問合せは : info@kanan-h.com

ご注文方法と送料について
特定商取引に関する法律に基づく表記
古物営業法に基づく表記
プライバシーポリシーについて

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。

top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | brocante 2 | brocante 1 | guide

Copyright © 2006-2020 Kanan House. All rights reserved.