kanan house collectibles general store

Nous introduisons les marchandises belles antiquites a la mode en France.

shopping : french

■fr-a02814 Mignonette Poupee ロゼローズコサージュローブ・ミニョネットビスキュイプーペ

  • ■品 番・・・・・fr-a02814
  • ■商品名・・・・・Mignonette Poupee ロゼローズコサージュローブ・ミニョネットビスキュイプーペ
  • ■価 格・・・・・¥ 31,700 → ¥ 26,900
  • ■サイズ・・・・・w5.2×d3.3×h10.7cm
  • ■製造国・・・・・Made in Germany
  • ■特 徴

    ドイツでおそらく1900年代に製作されたビスキュイ(ビスク/陶器)製のロゼローズコサージュローブ・ミニョネットビスキュイプーペです。ビスキュイプーペは19世紀のヨーロッパのブルジョアのマドモアゼルやマダム達の間で流行ったプーペで、フランス語のBiscuit(ビスキュイ)はお菓子のビスケットと同じように「二度焼き」が語源のようです。また、Mignonette(ミニョネット)はMignon(ミニョン/可愛い・小さい)の単語にetteの接尾辞が付いたもので、「さらに小さくて可愛い」という意味のようです。こちらは超レアな高級なモヘアのとても美しくて長いシュヴーブロン(ブロンドヘア)に胸元にロゼ(ピンク)のローズのお花のコサージュと裾にブランシュ(ホワイト)の繊細なドンテル(レース)のリューシュ(フリル)飾りが付けられた淡いロゼのローブ(ドレス)を着たミニョネットのフィーユ(少女)のビスキュイプーペで、彩色されたつぶらなブルーの美しい瞳とルージュの口元で優しく微笑んでいる表情がオシャレで可愛くてとてもいい感じです。また、お顔の作りがとても上品できめ細やかな透き通ったようなお肌の感じがとてもいいですね。また、ローブの下にはブランシュのタイユ(ウエスト)でリュバン(リボン)を結んだキュロット(ショーツ)を履いています。また、足には彩色されたブランシュのブルーの縁取りがあるショセット(ソックス)にブラン(ブラウン)のショスュール(靴)を履いているのも素敵です。また、頭も体もビスキュイ製で腕と脚が針金でジョイントされていてるので色々なポーズが楽しめるのがいいですね。また、ローブとキュロットは着せながら縫われているので脱がすことはできません。また、後頭部にエンボスがないので製造会社についての詳しいことは良く分かりませんが、お顔や体の作りの良さからケストナーのビスキュイプーペのようですが断定はできません。こんなに可愛いミニョネットにはなかなかお目にかかれませんが、つぶらなブルーの美しい瞳に見つめられているだけでどんどんとビスキュイプーペの世界へ引きずり込まれて行ってしまいそうな大変美しいお顔の価値ある一品です。

  • ■コンディション

    お顔や足の彩色に剥がれはほとんどなく発色が良くとてもきれいです。モヘアのかつらはおそらくオリジナルで傷みはほとんどなく大変きれいで頭に接着されています。ジョイントに壊れはありません。ローブとキュロットはおそらく1950年代から1960年代のもののようで着せながら縫われているので脱がすことはできませんが、傷みや汚れはほとんどなくほつれや破れもなく大変きれいです。その他、多少の傷みや汚れなどありますが欠けや割れはなく大変状態が良くきれいで、Good Conditionです。

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。