kanan house collectibles general store

Nous introduisons les marchandises belles antiquites a la mode en France.

shopping : french

■fr-a03173 Puppen Kuchenschrank プッペン・キュッヒェンシュランク

  • ■品 番・・・・・fr-a03173
  • ■商品名・・・・・Puppen Kuchenschrank プッペン・キュッヒェンシュランク
  • ■価 格・・・・・¥ 20,800 → ¥ 17,600
  • ■サイズ・・・・・w21.0×d12.9×h25.4cm
  • ■製造国・・・・・Made in Germany
  • ■特 徴

    ドイツでおそらく1890年代に木材とメタルで製作されたプッペ(ドール)用のプッペン・キュッヒェンシュランクです。ヨーロッパのプッペンシュトゥーベン(ドールハウス)の歴史はとても古く、特にドイツのプッペンシュトゥーベン用のメベール(家具)は製作技術が最も高かったのでとても人気があったようです。こちらは超レアなプッペのキュッヒェ(キッチン)用に無垢材で製作されてエルフェンバインヴァイス(アイボリーホワイト)に塗装された陶器の大きなお皿やズッペ(スープ)を入れる大きな鉢などを入れるためのKuchenschrank(キュッヒェンシュランク/食器棚)で、本体の正面には無垢の板を削ってアールヌーヴォーのレリエフ(レリーフ)の装飾を施した窓にガラスが入れられた真鍮のヒンジで開閉する扉が取り付けられていてオシャレで可愛くてとてもいい感じです。また、扉にはメタルの金具が取り付けられています。また、扉を開けると三段の広い棚があり大きなお皿や鉢などが沢山入りそうです。また、棚にはエルフェンバインヴァイスにドンケルヴラウ(ダークブルー)の格調高いお花と格子柄の化粧紙が貼られているのも素敵です。また、本体の上部と下部のフチの装飾された板は三枚の細長い板を角で合わせて作られています。また、本体の上部と下部の広い板と側面の板は強度が高い全てはめ込みで作られていて大変凝った作りです。おそらく当時のブルジョワのキンダー(子供)達のために製作されたもののようですが、職人が一つ一つ手作りで作っているようなので大変作りがいいですね。また、本体は元はブラウンに塗装されていたようですが、おそらく1930年代頃にドイツ人がエルフェンバインヴァイスに塗装し直したようです。また、プーペ用のキュッヒェンシュランクですが、クライダーシュランク(ワードロープ)として使っても良さそうです。どこを見ても手抜きのない素晴らしい作りでうっとりと長い間見とれてしまいキンダーだった頃の楽しい思い出が蘇ってきそうですが、ドイツのプッペンシュトゥーベン用のメベールはやはり作りがいいですね。母から娘へと代々受け継がれてきた素晴らしいプッペン・キュッヒェンシュランクはこれからも大切にしていきたい大変価値ある素晴らしい一品です。

  • ■コンディション

    エルフェンバインヴァイスの塗装の剥がれが少なくとてもきれいです。ヒンジに壊れはありません。写真のようにガラスに斜めに55ミリ位の割れがありますが、接着剤できれいに修理されていてあまり目立ちません。化粧紙に少し傷みがありますが、破れや剥がれはほとんどなくきれいです。向かって右の側面に空いた多少の小さな穴は釘穴か虫食いの穴かもしれませんが、塗装する前のものです。底面の板に小さな穴が開けられていますが目的は良く分かりません。その他、多少の傷みや汚れなどありますが壊れはなく古いものにしてはとても状態が良くきれいで、Good Conditionです。

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。