top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

shopping : others

■ot-a00756 Magic Lantern Slide アリスインワンダーランド・マジックランタンスライドNo.14

■品 番・・・・・ot-a00756
■商品名・・・・・Magic Lantern Slide アリスインワンダーランド・マジックランタンスライドNo.14
■価 格・・・・・¥ 7,600 → ¥ 5,800
■サイズ・・・・・w8.2×d0.3×h8.2cm
■製造国・・・・・Made in England
■特 徴

イギリスでおそらく1890年代に製作されたガラス製のアリスインワンダーランド・マジックランタンスライドNo.14です。Magic Lantern(マジックランタン)はおそらく17世紀にドイツのイエズス会の学者のAthanasius Kircher(アタナシウス・キルヒャー)が考えだした娯楽用のレンズを内蔵した画像プロジェクターのようで、光源はガソリンやガスや灯油を使ったランタンを使用していたようなのでプロジェクターには煙を外へ出す煙突があったようです。暗い部屋の壁に絵や写真が大きく投影されるので当時の人々は大変驚いたようで「魔法のランタン」と呼んでいたようです。こちらは超レアなマジックランタンに使用するために二枚のガラス板で製作されたAlice in Wonderland(不思議の国のアリス)のNo.14のスライドで、ガラス板にはイギリス人のジョン・テニエルが1866年に描いたアリスの挿絵に近いお話のシーンのイラストを透明なインクで特色印刷してから同じサイズのガラス板で印刷面を挟んで黒い紙を貼って固定しています。スライドには、三月ウサギの家の前で三月ウサギと眠っているヤマネと帽子屋のマッドハッターがA Mad Tea Party(狂ったお茶会)を開いていてアリスは招かれますが、失礼なことばかり言う三月ウサギと帽子屋に腹を立てて席を立つと三月ウサギと帽子屋が眠っているヤマネを紅茶のポットに押し込んでいるイラストが描かれていてオシャレで可愛くてとてもいい感じです。また、細部まで丁寧に描かれたアリスの着ているドレスやお茶会の様子がとてもいい雰囲気でイラストのクオリティーがとても高いですね。アリスインワンダーランドは1865年にイギリスの数学者のチャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロルのペンネームで書いた児童小説ですが、何回読んでもアリスと不思議な登場人物たちに魅了されてしまいますね。ガラス板のスライドはイラスト面が大きいので窓に立て掛けるとアリスインワンダーランドの絵がステンドグラスのように鮮やかに浮き上がりとても可愛くてインテリアとしてもいいですね。当時のイギリスのブルジョアの家のチャイルド達がマミーから「不思議の国のアリス」のお話を聞きながら目を丸くして見入っていた可愛い姿が想像できそうな超レアな貴重な一品です。

■コンディション

スライドのイラストの発色が良くてとてもきれいです。スライドの黒い紙の剥がれがほとんどなくスライドはしっかりと固定されています。その他、僅かな傷みや汚れなどがありますがキズや欠けやヒビはなく古いものにしてはとても状態が良くきれいで、Good Conditionです。

ショッピングガイド
Shopping Guide

メールでのご注文は : order-cu@kanan-h.com
お電話でのご注文は : 045-514-7358 (10:00~18:00)
お問合せは : info@kanan-h.com

ご注文方法と送料について
特定商取引に関する法律に基づく表記
古物営業法に基づく表記
プライバシーポリシーについて

Order by Mail

10,000円以上のお買い上げで送料は無料です!!
(ご注文商品の合計金額が10,000円以上になった場合には送料は無料です。また、追加のご注文でお買上げ合計金額が10,000円以上になった場合にも送料は無料です)

*商品はすべて税込価格です。

*掲載されている写真には全て著作権がありますので、無断でのご使用はお断りいたします。

top | kitchen | baby & toy | french | others | sewing | junk | shabby | brocante | guide

Copyright © 2006-2018 Kanan House. All rights reserved.